食と健康に関する学術研究

第10回北里大学農医連携シンポジウムを開催いたしました。

2014/07/23

7月12日(土)にユニコムプラザさがみはらにて、第10回北里大学農医連携シンポジウムを開催いたしました。当日は63名の方にご参加いただきました。

今回のテーマは「食のリスクとその軽減方法」で、学内外の4人の先生にお話しいただきました。魚貝類や海藻類、豚肉、健康食品等、わたしたちの生活に密接に関係している食品にはどのようなリスクがあり、またそのリスクを避けるにはどうしたらよいかということを中心に、ご講演いただきました。

最後の総括質疑では、演者と座長の先生方にご登壇いただき、質疑応答の時間を持ちました。会場からは食育に関する質問等、多くの質問が寄せられ、活発な議論が行われました。

なお、アンケート調査にご協力いただいた方にはこの場を借りて御礼申し上げます。調査結果等、詳細につきましては下記リンク先にある報告書をご覧ください。

sympo1.jpg

講演の様子

 

sympo1.jpg

総括質疑

シンポジウムのプログラム